本文へスキップします。

【全・日】サイト内検索
サイト内検索
【全・日】ヘッドリンク
H1

遮熱舗装 タフクーレ®コート

遮熱舗装 タフクーレコート

AGCセラミックスの遮熱舗装タフクーレコートは舗装体に降り注ぐ日射を反射し、舗装体への熱吸収を防ぎ、路面温度の上昇を抑制します。歩行者の体感温度が下がり、熱中症対策にも効果的です。
遮熱タフバーンタイプ、遮熱性舗装タイプの2種類をご用意。多様な路面への施工に対応しています。

遮熱タフバーンタイプ

遮熱タフバーンタイプ イメージ図 日射エネルギーを吸収しにくい特殊な遮熱セラミックス骨材を用いた遮熱舗装です。
樹脂舗装技術協会の樹脂系すべり止め舗装工法に準拠。高いすべり止め性能と耐久性を発揮します。
色調は、骨材色を活かしたライトグレータイプと道路として違和感のないダークグレータイプの2種類がございます。

適用箇所

密粒アスファルト舗装、コンクリート舗装、鋼鈑、車道、歩道、駐車場

品種特長

  • 優れたすべり止め性能
  • 高い耐久性

施工フロー

施工フロー図

施工例

測定日時:2015年8月6日13時頃(天候:晴れ)

測定場所:兵庫県高砂市

  • 密粒アスファルト
  • サーモグラフによる測温

注意事項

  • 本工法の性質上、施工後にいくらかの初期脱落骨材が発生します。
  • 既存路面の状態によっては、施工前に路面補修が必要となることがあります。

カタログダウンロード(PDF)

遮熱性舗装タイプ

遮熱性舗装タイプ イメージ図
東京都道などで広く使用される排水性舗装(低騒音性舗装)に適した遮熱舗装です。透水機能を維持したまま、路面に遮熱性を付与することができます。


適用箇所

ポーラスアスファルト舗装(透水性舗装、排水性舗装)の車道、歩道、駐車場 など

特徴

  • 優れたすべり止め性能
  • 東京都 遮熱性舗装規格に準拠

施工フロー

施工フロー図

公道での施工例

公道(東京都墨田区)
※タワーへの使用例ではありません。
公道(東京都港区)
公道(東京都墨田区)写真 公道(東京都港区)写真

注意事項

  • 遮熱性舗装タイプの施工は、私有地で200㎡以上、排水性アスファルトまたはコンクリート路面において承ります。
  • 既存路面の状態によっては、施工前に路面補修が必要となることがあります。

カタログダウンロード(PDF)

ページトップへ